カテゴリー「散歩 花」の247件の記事

2018年11月16日 (金)

菊花展とハロウィン

 10月28日は北山通で一足早いハローウィーンの仮装行列が有りました。
実は、知らなくてパレードが終わってから前を通ったのですが。
本来の目的は植物園で行われていた「菊花展」でした。
 
Img_8170_2


Img_8172

工夫して展示されています。

Img_8178


Img_8185

立派な大輪の菊も、育てられた方の愛情とご苦労を思いますが、どちらかと言えば小菊が好きです。

Img_8187_2


Img_8193

小菊で飾り付けられたバスですが、大人も興味津々・・・・(笑)

Img_8194_2

着飾って北山通をパレードした子供達も、衣装を脱ぎたくないのでしょうね
華やかで良いですね。

Img_8196

この日は、何となく平和の有難さを感じたひと時でした。

2018年11月10日 (土)

京都府立植物園「鉢植の可憐なバラの花」

過日<「可憐で豪華なバラ「切りバラ展」>の様子をご紹介しましたが、今回は、同じ日に植物園会館の前に展示されていた、鉢植えのバラをご紹介します。

その前にバラ園の様子をご覧ください。

Img_02301


Img_02291

私の感想ですが、秋咲のバラより春の方が何となく・・・・・暑い日が続いたからでしょうか?

Img_8107


Img_8105



Img_8106


Img_8103


Img_8101


Img_8104_2

例年植物園の隣の府立大学では、学生さんが育てたバラの花をグラスに入れて紹介されいてます。そして、バラの香りに包まれて、ハーブティを戴きながら鑑賞することが出来ます。

2018年11月 8日 (木)

可憐で豪華なバラ「切りバラ展」

京都府立植物園 19~21日 切りバラ約800本を使った切りバラが展示されました。

Img_8136


Img_8137


Img_8132



Img_8133


Img_8138


Img_8140_2

どのバラの花も豪華・可憐で香りが豊か、会場の人達に混じって、暫し優雅な世界に浸ることが出来ました。

2018年10月31日 (水)

その後のコスモス達は?

 京都市右京区京北の「山国祭」の様子をご紹介していますが、今日は植物園のコスモスの花に登場して頂きましょう。
 10月20日は京都コンサートホールで小さなコンサート(ブラスバンド)が有り、演奏は大阪の楽団でした。
 女優の羽田美智子さんがオープニングの挨拶をされるとの事も有り、出かけました。
 その時に隣の植物園へ立ち寄って写したコスモスです。

Img_8162

植物園会館の前の、蘇鉄を囲むように植えられた少し変わった花です。

Img_8166


Img_8169


Img_8163_2


Img_8165


Img_8167

このエリアは少し変わった花姿のコスモスが植え込まれています。

Img_8168

こちらのコスモスは背も低くて、可憐な花が多いために?細い網で覆われていました。

Img_8098

当日は、早朝に小雨が降り、雨の雫を戴いた花も有りました。
(このコスモスは北山門から入った所の花です。)

この後、切りバラや鉢植え、そして地植えのバラ(バラ園)に向かいました。
後日、ご紹介します。

2018年10月19日 (金)

10月17日「京都府立植物園」コスモスの開花状況は?

 所用で出かけたついでに、ふと思いついて植物園に立ち寄りました。
目的は、勿論!コスモスの開花状況です。
 先日訪れた時に北山門の入った所に、コスモスの苗が植え込まれているのを見ました。
その後「どうなったか?」

Img_8051_2

北山門から入った所、噴水の前のプランターに植えられたコスモスです。

Img_8045


Img_8046


Img_8048


Img_8049


Img_8054

団体らしい子供達や、幼い子供をつれたお母さん等、大勢の姿がありました。

Img_8059


Img_8060


Img_8063


Img_8064

園内を回って、出来るだけ、色々な花色・花姿を撮ったつもりですが・・・・

満開には程遠く、園の方によれば、新し品種も咲き始め、園内のあちらこちらで豪華な姿を見られるのは、11月の始めとか。
楽しみです。

2018年9月29日 (土)

9月13日の京都府立植物園(その3)

前回の続きです。
 園内を散策した後は、「観覧温室」に行きました。
こちらは、台風の影響も無く、心が痛みません。
 尚、花の名前は、今回も省略させていただきます。

Img_8028

温室内では、右回りがしたいのですが、何時も「こちらから入ってください」と係の方に言われます。

Img_8000


Img_8005


Img_8006


Img_8008


Img_8009


Img_8012

ここからは2枚は、昼夜逆転室です。

Img_8015



Img_8017

手振れしています。

Img_8019

外に出て、ほっとしています。観覧温室内ですが。

Img_8023

清楚な純白の花です。気持ちが洗われるようです。

Img_8025

今、見直されている、木材で作った建物や家具、特に北山杉は銘木で、需要が多いと聞いています。(観覧温室の一隅に作られていました)

2018年9月27日 (木)

9月13日の京都府立植物園(その2)

前回(その1)の続きです。
やはり、何時ものように東屋の有る、池までやって来ました。
東屋も台風で傷んでいて、流石に腰掛けて休憩したり、池を眺めている人の姿は有りませんでした。

Img_8031


Img_8038

マガモが悠々と伸び伸び泳いでいます。

Img_8043_2

雨に濡れて緑の葉っぱが生き生きしています。
マガモも何時もより、数が多いように思えました。

Img_7992

四季彩の丘に向かって歩いています。
小高い場所に花達は、木々に守られるように咲いています。

Img_7998

池は「ボニコウホネ」で覆いつくされていたのですが、時期的に遅かったのでしょう、開花しているのは数輪でした。その中の比較的綺麗だった1輪です。

Img_7999

最後は皆さんが好んで休憩される風通しの良い、涼しい場所です。
幾つかのベンチが並べられています。
時には、軽食を戴いている人たちも。
 この後、観覧温室に向かいますが、次回にご紹介しましょう。

2018年9月25日 (火)

9月13日の京都府立植物園(その1)

大型の台風に見舞われた翌々日の13日、朝に京都府立植物園を訪れました。

 Img_7970

流石にこの日は、人影が少ないです。

Img_7968

    「タイタンビカス」と書いてあります。

Img_7971


Img_7975

    「コリウス」でしょうか?

Img_7973

    真っ赤な「サルビア?」

Img_7977

台風で折れた木々の伐採と整理をしている人の姿が見えます。
「立入禁止」と書かれた黄色いテープは園内の至る所に貼られていました。

Img_7978

クリーム色の彼岸花です。

Img_7983

たった一輪ですが、シュウメイギクです。

Img_7985

 「カシワバアジサイ」ですが、花弁?の中心が綺麗な青紫色です。
残念ながら、雨に打たれて傷んでいます。
この後も園内を散策します。








  

2018年8月 5日 (日)

暑中お見舞い申し上げます

 猛烈な暑さの日本列島。
 連日、最高気温が報告され、もう、うんざりしています。
 皆さんはどのようにしてこの暑さを凌いでおられますか?

 人間は、自宅でもエアコンなどで避暑が出来ますが、お花達は大変です。
 
そんな8月の初旬の京都府立植物園の様子をご紹介しましょう。

Img_4757


Img_4758

流石に人影はチラホラです。
勇気?の有る方ですね。

Img_4713


Img_4717


Img_4750


Img_4716


Img_4736_2

やはり、噴水は何よりのご馳走です。
水しぶきが少しでもかかれば、思わず「涼しい~」

今の暑さは、いつまで続くのか?!日本列島だけではないとの事。
どうか一日も早く、何時もの夏に戻ってほしいものです。

2018年7月30日 (月)

嵐山・天龍寺の蓮の花

 毎年拝見させて戴いている「嵐山・天龍寺」の「放生池」の蓮の花の様子を、歩きの序でに拝見しました。最近の猛暑の為に、無理を避けて、何時もの歩きのコースを半分にして、「大覚寺前」から鳥居本などを経由して、「嵐山」までとしました。
 天龍寺の境内も、猛暑にも拘らず外国からのお客様など、結構な人出でした。

005a

放生池を北側から見ています。
花より目立つのは、花が散った後の「ハチス」でした。

006a

だけどツボミもありました。

007a

開花とツボミとが同居しています。

003a

最も美しく咲いていた花でした。

008a

こちらもやや乱れてはいますが、美しく咲いていました。

009a

これからが楽しみです。

010a

南側から池を見ていますが、花は見えませんね。
例年はこんな状態では無い様に思うのですが、今年の異常気象が影響しているのでしょうか?。





より以前の記事一覧

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き