« 今、植物園で見られる花達(3) | トップページ | 今、植物園で見られる花達(5) »

2020年7月12日 (日)

今、植物園で見られる花達(4)

 前回の続きです。
 園内のあちこちで見られた花達です。

Img_6243-2

「ハンゲショウ」です。ドクダミ科、本州以南、朝鮮半島~中国の水辺や
湿地に自生。花穂の基部の葉が白く脱色し、花を目立たせている。
和名は夏至の11日後の「半夏至」(はんげしょう)に花が咲くことや、
葉が緑を少しのこして白くなる「半化粧」に由来。
植物園で戴いたチラシから。

Img_6244-2

不思議です。

Img_6247-2

時の花?「キキョウ」です。明智家の家紋です。

Img_6248-2

「植物生態園」で見たものですが、「ワイルドガーデン」でも沢山咲いて
いました。ツボミが不思議な形をしています。

 「蓮」は「蓮」でも、「スイレン」も咲いていました。

Img_6306-2

Img_6307-2

Img_6308-2

「絶滅危惧種」のコーナーでは、不思議なものを見ました。

「ムジナモ」と言います。

Img_6311-2

読み難いかも知れませんが、先ず説明板を。

Img_6312-2

Img_6310-2

矢印の部分を撮りました。

Img_6309-2

アップで撮りましたが、既に花は変わっている様です。

 次回に続きます。最終回です。

« 今、植物園で見られる花達(3) | トップページ | 今、植物園で見られる花達(5) »

京都府立植物園」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き