« 今、植物園で見られる花達(2) | トップページ | 今、植物園で見られる花達(4) »

2020年7月10日 (金)

今、植物園で見られる花達(3)

 前回の続きです。
 「巨椋池」の蓮のコーナーの近くには、それ以外の
色んな蓮の花が見られます。

Img_6303-2

その一部の全景です。「巨椋池」の蓮のコーナーは、左手奥になります。

Img_6285-2
名札が見当たらないのもあります。

Img_6286-2

Img_6287-2

「玉繍蓮」(ぎょくしゅうれん)とありました。八重の花です。

Img_6289-2

「カスピカム」、何でカタカナ名なのでしょう?先にもありましたが・・・。

Img_6291-2

「古代蓮」(中国古代蓮)とありました。

Img_6293-2

「行田蓮」です。
以下名前が見当たりませんでした。

Img_6295-2

薄い黄色です。花びらがやや乱れています。

Img_6296-2

見た中で一番赤い花でした。

Img_6297-2

こちらも薄い黄色です。

Img_6298-2

こちらもやや薄い黄色でが、花の大きさがやや小ぶりな感じです。

Img_6299-2

こちらも八重咲きです。

Img_6300-2

Img_6301-2

Img_6302-2

少し紫がかっている様に見えます。

 長々と「蓮」をご覧戴きましたが、次回からは「蓮」以外と言いたいのですが、
「スイレン」がありました。

 

« 今、植物園で見られる花達(2) | トップページ | 今、植物園で見られる花達(4) »

京都府立植物園」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き