« 2020節分参り(1) | トップページ | 今年2回目の植物園へ(1) »

2020年2月 5日 (水)

2020節分参り(2)

 前回の続きです。
 少し高い所にある「大元宮」に向かいます。

Img_0221-2

「大元宮」前に来ました。こちらでも私が知る範囲の3日の状況とほぼ
同じ位です。何時も私は思うのですが、ここは不思議な空間だと思って
います。

Img_0227-2

横から見ると、こんな状態になっています。建物の中に祀られている神との
繋がりが、外にまで引き出されていて、これに触れて拝礼するのが習わしの
様です。

Img_0223-2

さらに建物の横に回って見ました。多くのお供えが見られます。

Img_0224-2

中心の建物の後ろには、伊勢神宮の内宮や外宮も祀られています。Img_0225-2

 また、中心の建物を取り囲む形で、旧国ごとの神々が一括して祀られて
います。

Img_0226-2

そんな中で、地元の「山城国中」と「大和国中」の神々を拝みました。

 帰途には、毎回のことですが、松井酒造の「搾りたて」のお酒を、紙
コップで頂きました。代金は500円です。濁り酒もあります。
ほろ酔い気分で帰途につきました。

« 2020節分参り(1) | トップページ | 今年2回目の植物園へ(1) »

伝統行事」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き