« 京都の初詣(4) | トップページ | 新春の行事(1) »

2020年1月10日 (金)

京都の初詣・付録・二条城

 ほぼ毎年、初詣の後には「二条城」に行っていました。
 今年は相棒が居なくなり、一人で寂しく行きました。

017a_20200105201701

堀川通に面した「東大手門」前です。

020a_20200105202001

門に据えられた「門松」です。年末にNHK京都のニュースでも報じられました。
立派な「門松」です。

今日1月2日は、建物の中には入れません。庭園が中心の拝観となります。

021a_20200105202401

美しい「唐門」前です。多くの人が写真を撮っていました。

022a_20200105202501

「唐門」をくぐると、そこには「二の丸御殿」が迎えてくれます。中には入れませんが。

「二の丸庭園」に向かいました。

023a_20200105202801

庭園をじっくりと拝見しました。「特別名勝」に指定されています。
「書院造庭園」と言われています。

025a_20200105203201

池の中央には、「蓬莱島」が造られています。橋が見えます。

026a_20200105203401

色んな形の石が用いられています。真ん中には小さな滝が見えます。

032a_20200105203601

滝に最接近して、見ました。水はどこから来るのでしょうか?

034a_20200105203801

「本丸楼門」前に来ました。皆さん「東橋」から下を覗き込んでいるのは、堀には
沢山の鯉が泳いでいるからです。近くには、「鯉のえさ」も売られています。

「本丸御殿」は、修理中でした。

035a_20200105204501

「内堀」の「西橋」や「天守閣跡」(遠くの高台)などが見えます。

037a_20200105204801

純白の「サザンカ」の花が、目を惹きました。

040a_20200105204901

「内堀」の北東から堀を見ています。

042a_20200105205101

北側にある「清流園」にある「香雲亭」と言う茶室です。

044a_20200105205301

そこの床の間に飾られた「掛け軸」は、正月らしいものが見られました。

城内を時計回りに回って、外に出ました。

045a_20200105205601

「外堀」の北東の部分です。「東大手門」前から北に向かって撮りました。
右手に見える建物は、入城券などを販売しているところです。改札口でもあります。

047a_20200105210001

「外堀」の東から西を見ています。右に見えるのは、「東南隅櫓」の一部です。
ここは二条城の内と外の堀の中で、一番長いのではないかと、私は思います。
(良く考えれば、城の外形は長方形ですから、北側にも同じ長さが存在します。
あえて言えば、橋が無いことでしょうか)

« 京都の初詣(4) | トップページ | 新春の行事(1) »

地域歴史」カテゴリの記事

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き