« 2019時代祭(7) | トップページ | 秋が進みつつある植物園へ(1) »

2019年11月23日 (土)

2019時代祭(8)

 前回の続きです。漸く最終回となります。
 時代は、「延暦時代」(平安遷都の時代)に移ります。

136a

先ず、「延暦武官行進列」です。クラシック感を感じます。

137a

武官の主将(坂上田村麻呂)です。

139a

「将佐」と言う階級の武将です。

143a

続いて、「延暦文官参朝列」です。「三位」の文官だそうです。

145a

次は、「四位」の文官です。

最後の列は、「神幸列」です。
始めは、「神饌講社列」(神前にお供えするもの)の列が続きます。
そして、「神幸列」の前陣を行く「前列」が進みます。

164a

「禰宜」(神職)さんです。

167a

いよいよ「鳳輦」が静々と進みます。前は「孝明天皇」です。

171a

続く「鳳輦」は、「桓武天皇」です。

174a

「宮司」さん?(正確には不明です。本来は黒衣かと?)。

178a

「列奉行」さん達です。

182a

「白川女献花列」の皆さんです。

183a

その内のお一人をアップで。

188a

時代祭の後陣は、「弓箭組列」です。丹波国南桑田組と船井組の人達です。
馬上は、「隊長」さんです。

190a

馬上は「隊長」さんです。

192a

そして、行列の最後の最後の方です。撤収の車達が後に付いています。お気持ちはどんなんでしょうかね? 悠然と歩みを進めておられます。

 長々とご覧戴きまして、誠に有難うございました。
 私の最後の「時代祭」の取材でした。

 

 

« 2019時代祭(7) | トップページ | 秋が進みつつある植物園へ(1) »

伝統行事」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き