« 久し振りの嵯峨野歩き(3) | トップページ | 瑞饋祭(2) »

2019年10月13日 (日)

瑞饋祭(1)

 10月4日(金)の午後、京都・北野天満宮の「瑞饋祭」(ずいきまつり)の
還幸祭を拝観しました。久し振りのことです(最近、この言葉が多いですね)。
 上の下立売通佐井角にある「御旅所」で拝観しました。
 「瑞饋祭」は、京都の秋祭りのトップを切って行われる収穫に対する感謝祭
です。

 先ず、「瑞饋神輿」をしっかりと拝観。

001a_20191006212301

御旅所内で、スタンバイした「瑞饋神輿」を、右斜め前方から撮りました。

002a_20191006212501

前方正面を見ています。

003a_20191006212601

進行方向の右側を見ています。色んな飾りや作り物が見られます。
屋根は、サトイモの茎を使って葺かれています。

004a_20191006212801

背後側を見ています。

006a_20191006212901

進行方向の左側を見ています。人形達は、ラグビーW杯の選手達です。
この様に、時のトピックスも選ばれます。

015a_20191006213201

「瓔珞」(ようらく)です。赤ナスや柚子や五色唐辛子などが使われています。

019a_20191006213401

台車に取り付けられている「梅鉢」マークが、凄く立派です。

008a_20191006213501

子供の瑞饋神輿です。前面を見ています。

009a_20191006213601

その背面を見ています。

 次回に続きます。

« 久し振りの嵯峨野歩き(3) | トップページ | 瑞饋祭(2) »

伝統行事」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き