« 歴史ウォーク・亀岡(3) | トップページ | 歴史の町ウォーク・亀岡(5) »

2019年5月 3日 (金)

歴史ウォーク・亀岡(4)

 前回の続きです。
 城下町・亀岡を歩いています。

039a_2

「形原神社」に来ました。ここは亀山城の大手門があったところだそうです。
亀山藩の最後は、形原松平家8代にわたって藩主を務めました。
形原松平家は、三河の出身です。ここは拝殿です。

040a_1

本殿です。ご祭神は、形原松平信岑(のぶみね)です。

042a_1

本殿の屋根の棟に、〇に利の字が見られます。

043a

ここにも。その謂れは、次の通りです。
形原松平家の家紋の〇に利の字は、4代家広が三河・大樹寺合戦の時に、
「利即是」の旗を掲げて戦い、あまりにも激しい戦いのために旗の「利」の文字
を残すのみになりまし
た。子孫がその武勲を忘れないために、家紋としたとか。

044a_2

「本町通り」です。城下町で本町通りとか大手門通りと言えば、メインストリートですね。
東西の通りとなります。手前が「形原神社」です。

045a_1

「亀岡祭」には多くの山車が出ます。ここはその山車の倉庫です。

046a_5

ここは「矢田町」です。その説明板です。山車は写真の通りです。

047a_1

この辺りにはお寺が多く見られました。歩いたコースでは、お寺が多い様に思いました。

049a_3

「古世地蔵堂」です。平安時代の武将・源 頼政の守り本尊がお祀りされています。

050a_2

お堂の上に掲げられている扁額です。

 次回に続きます。

« 歴史ウォーク・亀岡(3) | トップページ | 歴史の町ウォーク・亀岡(5) »

地域歴史」カテゴリの記事

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き