« 歴史ウォーク・亀岡(2) | トップページ | 歴史ウォーク・亀岡(4) »

2019年5月 2日 (木)

歴史ウォーク・亀岡(3)

 前回の続きです。
 「亀山城跡」(大本本部)を離れて、町中を歩きました。

023a_2

亀山城の「外堀」跡です。

025a_3

「元秋葉神社」です。
江戸時代の宝永年間に城下で大火があり、防火の神様として浜松から「秋葉三尺坊」が
祀られました。

026a_1

再び「外堀」に出合いました。流石城下町です。

027a

流石歴史の町、酒蔵にも出会いました。

028a_2

酒造家の表側の様子です。確か酒造家は2軒あったと思います。

029a_1

「マツモト」と見ました。スーパー「マツモト」は亀岡が発祥の地だそうです。
今は店舗はなく、物流拠点になっているそうです。

030a_1

古民家が、「観光案内所」になっていました。

031a_2

こちらの古民家も、観光拠点になっていました。

035a_1

亀岡の三大偉人は、石田梅岩(心学の提唱者) 出口王仁三郎(大本教祖) 
山脇東洋(初めて腑分けをした)と言われていますが、その「山脇東洋」の
邸宅跡が、この建物です。

037a_2

今年はさぞ盛り上がることでしょう。

 次回に続きます。

« 歴史ウォーク・亀岡(2) | トップページ | 歴史ウォーク・亀岡(4) »

地域歴史」カテゴリの記事

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き