« 今年も「早春の草花展」がはじまりました(5) | トップページ | 梅小路公園界隈 »

2019年2月27日 (水)

久し振りの観覧温室

 久し振りに、京都府立植物園の「観覧温室」に、暖かさを求めて(動機不純!)入りました。やっぱり中は暖かかったです。

099a

「オニバス」の花です。

変わった花を集めて見ました。

102a

クレロデンドルム クァドリロクラレ シソ科 原産地 フィリピン

104a

名前不明 花の形に惚れました。

105a

アフェランドラ シンクライリアナ キツネゴマ科 原産地 コスタリカ パナマ ニカラグワ

111a

ビグノニア マグニフィカ  ノウゼンカズラ科  原産地 パナマ ベネズエラ

113b

ペリカンバナ  ウマノスズクサ科 原産地 グアテマラ アンティル諸島
府立植物園内で一番大きな花だそうです。

117a

オオベニゴウガン(赤花) マメ科  原産地 ボリビア 
白い花も咲いていました。

118a

フレイキネティア ムルチロラ  タコノキ科  原産地 フイリピン

 観覧温室には、まだまだ珍しい植物があります。



« 今年も「早春の草花展」がはじまりました(5) | トップページ | 梅小路公園界隈 »

散歩 花」カテゴリの記事

京都府立植物園」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りの観覧温室:

« 今年も「早春の草花展」がはじまりました(5) | トップページ | 梅小路公園界隈 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き