« 今年も「早春の草花展」がはじまりました(4) | トップページ | 久し振りの観覧温室 »

2019年2月26日 (火)

今年も「早春の草花展」がはじまりました(5)

 前回の続きです。最終回となります。「エリア 7」 牡丹庭園です。

073a

これぞ「牡丹」と言った色合いです。

074a

上とは反対に、こんな柄の「牡丹」もあるのですね。

076a

また、こんなエレガントな色調の花もありました。

079a

こちらの方も、ジスイズ・ボタンですね。

081a

こちらは、白色に極薄いピンクに染まった奥床しい色調です。

083a

「冬ぼたん」と「寒ぼたん」とは違う様です。

 今回の観察は終わりますが、もう1~2度行って見たいと思っています。

 地元紙の記事によりますと、

 ●地中海沿岸など夏は涼しく冬は温暖な地域を原産とする植物を中心に、

 ●約200品種 1万株を展示

 ●展示場は、約100メートルもあります。

« 今年も「早春の草花展」がはじまりました(4) | トップページ | 久し振りの観覧温室 »

散歩 花」カテゴリの記事

京都府立植物園」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も「早春の草花展」がはじまりました(5):

« 今年も「早春の草花展」がはじまりました(4) | トップページ | 久し振りの観覧温室 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き