カテゴリー「2018京都の紅葉」の3件の記事

2018年12月 8日 (土)

2018年最後の紅葉「京都府立植物園」

 金戒光明寺や真如堂へ紅葉を求めて行った時は、「京都の今年の紅葉」もこれで最後やなあと思ってました。
 4日は、開催中の「ポインセチア展」を見学する目的で植物園へ行きました。
 何時ものように北山門から入った途端に、優しいコスモスがそよ風に揺れ、紅葉している木々があちら此方に見られました。目的は開催中のポインセチア展でしたが。

Img_8200

最初、今年の紅葉はイマイチか?と思っていましたが、今日まで楽しませて頂いた所の紅葉は色に透明感が有り、何度か感動しました。

Img_8201_2

この日も花嫁花婿さんの幸せカップルに出会いました。

Img_8202_2

誘われるように何時もの池に向かいます。

Img_8203

水面に映り込んだ紅葉も魅力的です。

Img_8204

何時も何人かが休憩して、お喋りしたり、お茶を楽しんでいる「東屋」も、この日は人影が少ないです。

Img_8205

紅葉が緑の木々の葉っぱやコケに映えでいます。

Img_8208

先ほどお会いしたカップルと白無垢の花嫁さんの出会いです。
多分、「私の方が綺麗」と思っているでしょう。

Img_8229

唯、残念ながら、曇りがちで恵みの日差しに出会う事が殆ど無く、太陽のありがたみを実感しながらカメラを向けていました。

Img_8230

今年の二度の台風で葉っぱは勿論、枝も折れた「フウ」の木です。
この木を見るために、他府県からも多くの方が来られているのですが。

Img_8231

部分的に見ても、例年に比べて葉っぱが極端に少ないです。

少しガッカリして、この後、「森のカフェ」できつね蕎麦を戴き、観覧温室で開催中のポインセチア展に行きました。(後日ご紹介します。)

2018年12月 7日 (金)

京都・真如堂の紅葉(2)

 昨日の続きです。
 真如堂の本堂の右横から後に向かって歩いています。

043a

左手が本堂、紅葉のトンネルを進みます。

044a

その右側です。この一帯には、多くのカエデが植えられています。

046a

さらに、その先の様子です。

048a

本堂の裏にあるお堂付近です。

049a

一面に落葉のジュータンです。

052b

本堂の裏のガラス戸に、裏の紅葉の様子が映っていました。

056a

本堂に向かって左側に来ました。

064a

近寄って葉っぱを見ました。

  流石に「真如堂」の紅葉でした。今年の京都市内の紅葉狩りの最後を飾る予定でしたが、4日に何となく訪れた京都府立植物園の紅葉が余りにも綺麗だったので、明日ご紹介します。

2018年12月 6日 (木)

京都・真如堂の紅葉(1)

 今年の私達の紅葉情報も、今回で最後になりそうです。
 金戒光明寺を訪れた後は、京都市内の紅葉の名所の1つとされる「真如堂」へ行きました。

023a

真如堂 正式には、真正極楽寺と言います。その山門前に来ました。

024a

門をくぐって直ぐのところから突き当りの本堂を見ています。

 ゆっくりと本堂に向かいます。

028a

流石京市内の紅葉の名所の一つです。

029a

木々の緑の中に真っ赤な紅葉、暫し見とれています。

030b

紅葉のトンネルをくぐって進みます。

039a

本堂前まで来ました。

066a

本堂前には、この様な提燈も見られました。

038a

本堂の斜め前には三重塔があります。

 この後は、本堂の横から裏に回って見ました。明日ご紹介します。

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き