« 北陸・高岡市と五箇山へ(4)相倉集落ー3 | トップページ | グランドプリンスホテル京都「メインダイニング いと桜」 »

2018年9月 5日 (水)

北陸・高岡市と五箇山へ(4)相倉集落ー4

 前回の続きです。
 この「相倉集落」には、23棟の合掌造りが現存しているそうですが、約100年~200年前のものが多く、古いものは400年前に建てられたものもあるそうです。

041a

そろそろこの集落の終点が近付いて来ました。

026a

「人形山展望所」に来ました。人形山には、悲しいお話があるそうです。

027a

それは、分かりづらいと思いますが、この説明板をご覧願います。
ここから引き返します。主道路を外れた道を歩きました。

035a

お寺です。「相念寺」と言います。お寺もこの通りです。

038a

永い風雪に耐えた貫録を感じます。

036a

お寺の前には数少ない田んぼがありました。

044a

お寺の並びには、お宮がありました。「地主神社」と言います。

046a

この辺り、家々が比較的集まっている場所でした。

050a

スタート地点の駐車場に戻って来て、ここでお昼のお蕎麦を戴きました。
涼しい風が吹いていました。
ゆっくりと休憩をした後、バス停に向かいました。
多分再びこの地を訪れることは無いと思いつつ・・・。

053a

「相倉口」のバス停から見た、付近の景色です。やはり「五箇山」は秘境だなあと感じました。

 この後、バスで「高岡駅」へ。高岡~金沢~京都と帰路に着きました。


                      ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

こちらで、素敵な出会いがありました。
 オーストリアから来られた、若そうなご夫婦から声を掛けて頂き、英語で話すことが出来ました。
私に「何処から来られたのか?」に「京都からです」
「これからストレートに京都まで行きます。今夜は京都で泊り明日は京都見物。」
京都はこれまでも数回来られているとの事でした。
 片言英語でも結構通じて嬉しい時間でした♪











 

« 北陸・高岡市と五箇山へ(4)相倉集落ー3 | トップページ | グランドプリンスホテル京都「メインダイニング いと桜」 »

旅行」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/73775358

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸・高岡市と五箇山へ(4)相倉集落ー4:

« 北陸・高岡市と五箇山へ(4)相倉集落ー3 | トップページ | グランドプリンスホテル京都「メインダイニング いと桜」 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き