« 写真や図絵が語る祇園祭の移りかわり(1) | トップページ | 嵯峨野に早い秋を見付けに »

2018年9月13日 (木)

写真や図絵が語る祇園祭の移りかわり(2)

 前回の続きです。続いて「写真」編です。

014a

函谷鉾町の様子です。明治後期です。
函谷鉾町は、四条通烏丸西入ル北側です。

015a

その函谷鉾の鉾建ての様子です。昭和3年7月です。
四条通を走る市電の架線の支柱が見えます。

016a

函谷鉾と市電の様子です。市電は、四条通を走っているところです。
昭和37年の様子で、上の2枚とは町の様子が大分違います。

024a

長刀鉾の稚児が降りようとしている場面です。昭和初期のです。
今は、稚児が途中で降りることは無いですが、昔はあったのですね。

025a

粽(ちまき)を受け取る若者たちと「船鉾」の様子です。昭和初期です。
何故ここにこんなに若者が集まっているのでしょう?
今では見られ無い光景です。

027a

昔は、こんなことがあったのですね。

028a

その帰りの光景です。

以上で、懐かしの写真でした。次の2枚は、現代のものです。

030a

「菊水鉾」の「辻回し」の迫力です。

031a

「車方」の技の凄さです。

 写真編が終わって、次回は図絵やポスターなどを、ご紹介します。















« 写真や図絵が語る祇園祭の移りかわり(1) | トップページ | 嵯峨野に早い秋を見付けに »

祇園祭2018」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/74029465

この記事へのトラックバック一覧です: 写真や図絵が語る祇園祭の移りかわり(2):

« 写真や図絵が語る祇園祭の移りかわり(1) | トップページ | 嵯峨野に早い秋を見付けに »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き