« 北陸・高岡市と五箇山へ(3)市内ー2 | トップページ | 北陸・高岡市と五箇山へ(4)相倉集落ー2 »

2018年8月30日 (木)

北陸・高岡市と五箇山へ(4)相倉集落ー1

前回の続きです。
 今回の旅の第1日目の「高岡市内の観光」を終え、第2日目は世界遺産の「五箇山」の内、「相倉集落」を訪ねました。時間の都合で、もう1か所の「菅沼」には行きませんでした。
 高岡駅前から世界遺産バス」が出ていて、白川郷まで行っています。私達は、途中の「相倉口」で下車し、「相倉集落」(あいのくら・しゅうらく)に向かいました。
 相倉口までは約1時間20分でした。集落までは、ややきつい坂道を約10分程歩きます。

004a

集落の入口は、広い駐車場になっています。そこには、2基の石碑が置かれていました。こちらは、国指定史跡の記念碑です。

005a

こちらは、世界遺産登録記念碑です。

012a

こんな説明板もありました。

028a

こんな見事な写真も。一斉放水の様子です。何しろ萱葺屋根ですから、燃え易いです。皆さん防火に気を付けておられることでしょう。
京都府南丹市美山でも、同じ様です。

002a

駐車場から、集落の一部を見渡しています。
いよいよ、集落の中に入って行きます。

003a

集落の真ん中を通るメインロードを進みます。進行方向左手の家々です。

007a

こちらも左手にありました。少し低い所に建っています。

010a

道の分岐の角の宿「庄七」です。右の道がメインロードです。

011a

右手前は、茶店・土産店の「まつや」、その奥は、宿の「五ヨ門」です。
集落の真ん中を通る主道路の3分の1位進んだところです。

013a

その付近の左側の家々です。

 次回も続きます。

« 北陸・高岡市と五箇山へ(3)市内ー2 | トップページ | 北陸・高岡市と五箇山へ(4)相倉集落ー2 »

旅行」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/73739254

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸・高岡市と五箇山へ(4)相倉集落ー1:

« 北陸・高岡市と五箇山へ(3)市内ー2 | トップページ | 北陸・高岡市と五箇山へ(4)相倉集落ー2 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き