« 平安神宮の神苑の無料公開へ(4) | トップページ | 京都府立植物園の紫陽花 »

2018年6月13日 (水)

平安神宮の神苑の無料公開へ(5)

 前回の続きです。
 「中神苑」から「東神苑」に来ました。

074a

東神苑の主役は、この「泰平閣」(橋殿)です。
池の名前は、「栖鳳池」と言います。

077a

見る位置を変えて。

079a

鳥達にとっては、この神苑一帯は安心出来る場所でしょうか。

081a

池の傍には、アジサイが見られました。

084a

泰平閣の中から、池の様子を眺めました。
中央やや右寄りの緑は「中島」、左手の建物は「尚美館」(しょうびかん・貴賓館)です。

085a

池の右手を見ています。石橋が左手端に見えます。

086a

泰平閣から見て、一番遠くを見ています。春には「紅枝垂れ桜」が見られるところです。

087a

最後に、もう一度「泰平閣」を振り返って見ました。

 約1時間の拝見でした。蒸し暑くて、しっかりと汗を掻きました。















« 平安神宮の神苑の無料公開へ(4) | トップページ | 京都府立植物園の紫陽花 »

散歩 花」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/73652610

この記事へのトラックバック一覧です: 平安神宮の神苑の無料公開へ(5):

« 平安神宮の神苑の無料公開へ(4) | トップページ | 京都府立植物園の紫陽花 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き