« 長生ランを拝見しました | トップページ | 静岡県の旅(1)大井川鉄道ー2 »

2018年6月22日 (金)

静岡県の旅(1)大井川鉄道ー1

 今回の旅は、静岡県内を巡る旅で目的としたのは次の事項でした。

 (1)大井川鉄道のSLに乗る。
 (2)浜名湖を巡る。
 (3)浜松市内の観光。

 期間は、4月17日~4月19日の2泊3日です。
 第1日目の行程は、京都~掛川 東海道新幹線、 掛川~金谷 東海道本線金谷まで、金谷で乗り換えて大井川鉄道に。新金谷~千頭 大井川鉄道・千頭線 この間はSL、 千頭からは大井川鉄道・井川線 に乗り換える。
大井川鉄道・井川線は 一部 アブト式鉄道になる。終点の井川までは行かずに接阻峡温泉から引き返して奥泉まで。 奥泉からはバスで、今夜の宿がある寸又峡温泉へ。

002a

JR東海道線・金谷駅→大井川鉄道・金谷駅 その金谷駅に停車中の電車です。これに乗って一駅先の新金谷駅に向かいます。
何処かで見た様な気がする電車です。金谷駅~新金谷駅 3分間 です。

003a

その電車の車内の様子です。
新金谷駅に着きました。ここから期待のSLが牽く列車に乗り換えます。

006a

今回の列車を牽くSLです。「C11 227」号です。

009a

後部からも。

011a

この客車に乗ります。

012a

こんな客車もありました。

013a_2

乗り込んだ客車の車内の様子です。昔に乗ったことがある客車内でした。
 余談ですが、この車輛には中年の男性と女性の二人が乗り込んで、ハーモニカを吹いたり、車窓から見た風景の説明をしたりと、これも有名だという事です。
又、地元の人たちが、沿線から手を振ってくれたりと地域の人達の心意気が感じられました。

015a_2

金谷駅で買った名物のお弁当(一押しとの事)を、早速食べることにしました。
大きなおにぎりが2個、色んなおかずも美味しかったです。
 後日、ある週刊誌でこのお弁当が紹介されていたのを見て、懐かしく思いました。

018a_2

車窓から牽引するSLが見られ無かったので、SLが出す煙や蒸気を撮って見ました。

次回に続きます。

« 長生ランを拝見しました | トップページ | 静岡県の旅(1)大井川鉄道ー2 »

旅行」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/73345897

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県の旅(1)大井川鉄道ー1:

« 長生ランを拝見しました | トップページ | 静岡県の旅(1)大井川鉄道ー2 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き