« 京都・宇多野と鳴滝の歴史探訪(その2) | トップページ | 可憐な山アジサイ »

2018年6月 5日 (火)

5月13日の京都府立植物園

5月13日は植物園で開催中のウチョウラン展を見に行きました。

その前に園内を散策しょうと、正門から入った所、観覧温室の前辺りで、カメラ片手にウロウロ・・・・。


Img_0280_2



Img_0276_2


Img_0275

これは、数年前から、京都府立植物園のあちらこちらで見かけるようになった
「エキウム・ワイルドブレッデイ」です。


Img_0277

答えは、「ウ」の 20、000個でした。

Img_0278

強い日差しを楽しんでいる大人や子供も有れば、「いややなあ」の子供も。

Img_0279


Img_0261

涼し気な、観覧温室の前・蘇鉄のそば近くの花壇。癒されます。

Img_0183

これは、森のカフェの裏側で撮った「トビカズラ」です。日本での自生は2か所のみとの事です。
 説明によると、「雄しべと雌しべは花の奥にあり、これを媒介する夜行性のコウモリが自生地にいないため、国内では繁殖しないとされる」でした。

Img_0324

 水辺で涼し気に咲いていた「キリガミネヒオウギ」

Img_0319

子供たちも、名前を憶えているお馴染みの「タイサンボク」

Img_0295

こちらも優しい涼しさでしょうか?
 ウロウロ写真を撮ったりしていて、北山門までやって来ました。

Img_0329

白色に統一された花壇です。涼しくて優しい風が吹いているようです。


« 京都・宇多野と鳴滝の歴史探訪(その2) | トップページ | 可憐な山アジサイ »

散歩 花」カテゴリの記事

京都府立植物園」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月13日の京都府立植物園:

« 京都・宇多野と鳴滝の歴史探訪(その2) | トップページ | 可憐な山アジサイ »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き