« 智積院を訪ねて | トップページ | マイ・ウオーキングコースで見た花々(1) »

2018年5月15日 (火)

京都・大田神社のカキツバタ見頃

 京都市北区上賀茂にある「大田神社」のカキツバタ(国指定の天然記念物)が、見頃を迎えていることを知り見に行って来ました。
 5月5日のことで、丁度市バスの上賀茂神社を降りると、同社の「競馬会神事」の最中でした。気持ちが引かれるのを振り切り、社家町を通って「大田神社」に向かいました。
 やはり多くの方が見に来られていました。志納金300円を投じ「大田の沢」と言われる域内に入りました。

022a

「大田の沢」の全体を見渡しています。
約2千平方mの「大田の沢」に、約2万5千株が群生しています。
今年は例年より1週間ほど早く開花したそうです。

030a

違う場所から、モミジを通して見ています。

050a

少しだけ近寄って見ました。

025a

アップして見ました。

028a

花に正対して見ました。

055a

花が密集して咲いています。

043a

花の形に魅せられます。

048a

幾つかの花が絡み合っている様です。

052a

こちらは一人すっと立っています。新緑の葉っぱの中で。

 歌人・藤原俊成もここで歌を詠んだとか、古くからの名所だった様です。

« 智積院を訪ねて | トップページ | マイ・ウオーキングコースで見た花々(1) »

散歩 花」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都・大田神社のカキツバタ見頃:

« 智積院を訪ねて | トップページ | マイ・ウオーキングコースで見た花々(1) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き