« JR二条駅前の桜 | トップページ | 京都の桜の名木を訪ねて(円山公園) »

2018年4月 3日 (火)

京都・嵐電の桜トンネル

 必要があって「嵐電」の北野線の「鳴滝~宇多野」間の桜のトンネルを電車で通りました。「必要」については、別途ご紹介します。
 では、その桜トンネルをご覧戴きます。
 はじめは、往きの「鳴滝→宇多野」間を、電車の前面で撮りました。

003a

005a

006a

007a

電車の前面での撮影は、景色がどんどん過ぎて行くので、難しかったです。

 次は、帰り「宇多野→鳴滝」間を、今度は電車の後部で撮りました。後部での撮影は、気持ち的に余裕が持てました。

068a_2

070a

071a

線路の脇に見物人がいました。

072a

ここでも写真を撮っている人がいました。嵐電と桜とが絶好の被写体になるのでしょう。

073a

線路のカーブも奥行を感じさせてくれます。

この様な桜のトンネルは、叡電でもあったと思います。
叡電では、最近新型の車両が話題になっていますが、機会を見つけて是非乗ってみたい車両です。




« JR二条駅前の桜 | トップページ | 京都の桜の名木を訪ねて(円山公園) »

2018年京都の桜」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/73206583

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・嵐電の桜トンネル:

« JR二条駅前の桜 | トップページ | 京都の桜の名木を訪ねて(円山公園) »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き