« 京都府立植物園「チューリップと桜」 | トップページ | 上京区一条通りで見つけた花達 »

2018年4月11日 (水)

京都市北区「地蔵院」の散り椿

 5日の夕刻、偶然に地蔵院の前を通った時に「桜と椿が見事なコラボ」を見せていました。
 カメラを持っていないことを反省しながら諦めて帰りました。
 そして翌日の6日、9時頃に今度はカメラを持参し再度訪れました。


Img_4094

地蔵院は、京都市北区大将軍にある浄土宗の寺院。山号は昆陽山、
別名「 椿寺」の愛称で親しまれています。
 境内に観音堂があり、洛陽三十三所観音霊場第30番札所となっていますが、今回は境内には入らないで、有名な散り椿と、まだまだ見事に咲いていてる桜を撮ってきました。 

Img_4093

まず、手を合わせて山門をくぐります。

Img_4085


Img_4086

残念ながら、枯れた花びらが目立ちますが、前日の夕刻に訪れた時はもっと綺麗だったようにように思いました。。

Img_4087

正しく「散り椿」です。人工的ではなく、自然に作り出した光景です。
絨毯を敷き詰めたように見えます。
来年はもう少し早く訪れたいと思いながら、この後、一条通りを東に歩いて
途中の道で遅咲きの桜などを愛でることが出来ました。
 


« 京都府立植物園「チューリップと桜」 | トップページ | 上京区一条通りで見つけた花達 »

2018年京都の桜」カテゴリの記事

亰の寺」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/73248124

この記事へのトラックバック一覧です: 京都市北区「地蔵院」の散り椿:

« 京都府立植物園「チューリップと桜」 | トップページ | 上京区一条通りで見つけた花達 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き