« 府立植物園の桜達(その2) | トップページ | 京都・二条城の桜達 »

2018年3月29日 (木)

御衣黄桜で有名な「雨宝院」の花達

 「雨宝院」は 西陣の聖天さんとも言われ地域の方達、特に西陣の多くの人に愛されているお寺?神社?です。
 遅咲きの桜御衣黄桜や境内に有る他の桜たちは、固い蕾が辛うじて付いていました・・・・・

又、こちらは数種類、数本の椿が狭い手付かず?の状態で花を咲かせています。


最初は椿ではありませんが、清純な白色の木蓮の花が青空に映えて生き生き見事です。

Img_4055


Img_4051


Img_4053

最近は少しも珍しくなくなった「クリスマスローズ」ですが、こちらの花は特に花色も葉っぱも綺麗でお手入れの良さを感じましはなた。
桜や椿の花以外も地域の方達が手入れされています。

 
そして今回紹介のメイン「椿」です

Img_4031

                「 あ け ぼ の 」

Img_4032

          こちらも 「あ け ぼ の」

Img_4039

             「 大 山 椿 」

Img_4033

   こちらの花の名前はわかりませんでした。

他にも「侘助」等が咲いていましたが、花の汚れや傷みが目立ちました。

« 府立植物園の桜達(その2) | トップページ | 京都・二条城の桜達 »

散歩 花」カテゴリの記事

亰の寺」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御衣黄桜で有名な「雨宝院」の花達:

« 府立植物園の桜達(その2) | トップページ | 京都・二条城の桜達 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き