« 京都市内・洛中を歩く(3)寺町通-1 | トップページ | 京都市内・洛中を歩く(3)寺町通-3 »

2018年2月20日 (火)

京都市内・洛中を歩く(3)寺町通-2

前回の続きです。
 寺町通を、四条通から北に向かって歩いています。寺町三条まで来ました。

041a

三条通から少し北に入った右側に、「矢田寺」です。お地蔵さんがお祀りされています。

043a

この界隈には、画廊や画材店が多いです。

044a

消防に携わる方の用品店でしょうか?

045a

有名なお店です。紙類・筆類の他、線香もありました。中に入ると良い香りがします。

046a

古書店の「書林竹苞堂」です。創業は宝暦元年(1751)とのこと。

047a

元あった場所で「本能寺の変」が発生・焼失後、ここに移転しました。

048a

「御池通」に来ました。左が「京都市役所」、右手の高いビルが「京都ホテルオークラ」です。

050a

御池通から、今まで歩いて来た「寺町通」を見返しています。
御池通は、戦中の疎開計画によって、片側の家屋が取り壊されて、道幅が大変広くなっています。下の五条通もそうです。

 市役所の西側を通り、更に北に進みます。
 次回に続きます。









« 京都市内・洛中を歩く(3)寺町通-1 | トップページ | 京都市内・洛中を歩く(3)寺町通-3 »

大路小路路地」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/72533430

この記事へのトラックバック一覧です: 京都市内・洛中を歩く(3)寺町通-2:

« 京都市内・洛中を歩く(3)寺町通-1 | トップページ | 京都市内・洛中を歩く(3)寺町通-3 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き