« 初冬の京都府立植物園 | トップページ | 京都駅前地下街ポルタの庭園・「クリスマス サンタさん」 »

2017年12月14日 (木)

京都府立植物園 「ポインセチア展」が始まりました(1)

 クリスマス近くになると、観覧温室で開催される「ポインセチア展」はすっかり恒例になりました
 植物園も夜間は園内も観覧温室もライトアップされたり、イルミネーションで飾られて、日中とはまた違った華やかな雰囲気に包まれます。
 以前は今の時期を待ちかねて夜の植物園に出かけたものですが、ここ数年そんな元気はすっかり無くなり、専ら日中で満足?しています。


Img_5208


Img_5207



Img_5209


Img_5214

観覧温室の池に沿って、展示されたポインセチアを愛でながら散策します。

Img_5215

中ほどには、園の担当の方やボランティアさんが居られて、質問に答えてくれたり又、積極的に話し掛けてくれます。

Img_5216


Img_5217_2

背が高くて、花姿も↓のように異なります。

Img_5218


Img_5220_2

女性のグループが圧倒的に多いですが、見ているとお喋りに夢中になっているような気がしますが・・・

Img_5219

水生植物たちも、何時もとは様子が違うのに驚いているかも・・・・・

        ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
.
「ポインセチアは日本では、11から12月ごろに茎の上にある葉が赤や桃色や乳白色に美しく色付く。クリスマスが近くなると花屋に鉢物が出回ることから
「 クリスマスフラワー」とも呼ばれる。そのため日本では仲冬(大雪から小寒の前日まで) の季語とされている。」
 
 ( 花 言 葉 )
   赤   私の心は燃えている 祝福する
  ピンク   思いやり 純潔
   白   あなたの祝福を祈る 慕われる人

                    以上HPより、抜粋

« 初冬の京都府立植物園 | トップページ | 京都駅前地下街ポルタの庭園・「クリスマス サンタさん」 »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/72423768

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園 「ポインセチア展」が始まりました(1):

« 初冬の京都府立植物園 | トップページ | 京都駅前地下街ポルタの庭園・「クリスマス サンタさん」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き