« 京都市右京区京北町を訪ねて(3) | トップページ | 京都府立植物園 「ポインセチア展」が始まりました(1) »

2017年12月13日 (水)

初冬の京都府立植物園

 紅葉もすっかり終わり、愈々冬に向かっている京都府立植物園です。
園内は既に一足早く、春の植物の種まきが始まっていました。


Img_5204

冬の風物詩でもある、蘇鉄の薦(こも)被りも終わって、冬の準備万端です。

Img_5206

お正月には欠かせない?葉牡丹です。
花屋さんでは葉牡丹の寄せ植えも店頭を飾っています。


Img_5192

中央を高くして植え込まれています。職員の方の工夫が感じられます。

Img_5202

葉牡丹も種類が多くなりました。花の少ない、冬の季節。
葉牡丹がひと際華やいで見えます。


Img_5193


Img_5194


Img_5201

淡いピンクの葉牡丹。微笑んでいるように見えます。

Img_5198

真っ白も有ったのですが、カメラの技術がイマイチで、シロトビしてしまいました。

「アブラナ科アブラナ 属の多年草。園芸植物として鮮やかな葉を鑑賞するが、観葉植物より一年草の草花 として扱われる事が多い。
 名前の由来は、葉を牡丹の花に見立てたもの。耐寒性に 優れ、冬の公園を彩るほか、門松の添え物にも利用されるが、暖地では色づかず、寒地 では屋外越冬できない」
                    以上、HPより抜粋

« 京都市右京区京北町を訪ねて(3) | トップページ | 京都府立植物園 「ポインセチア展」が始まりました(1) »

京都府立植物園」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/72436072

この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の京都府立植物園:

« 京都市右京区京北町を訪ねて(3) | トップページ | 京都府立植物園 「ポインセチア展」が始まりました(1) »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き