« ぼくとわたしのかみぎゅうくん展 | トップページ | 京都市右京区京北町を訪ねて(2) »

2017年12月10日 (日)

京都市右京区京北町を訪ねて(1)

 久し振りに(本当に久し振り)京北町を訪ねました。京都市右京区に編入されてから初めてです。JR京都駅前からJRバスで約1時間半、幾つかの峠(トンネルになっていましたが)を越えて、終着の「周山」に着きました。
 周山からは、丁度タイミングの良いバスが無く、兎に角歩き始めました。
 目的地の「常照皇寺」まで約9Kmあるとか。

001a

周山のバス停に停まっていた「京北ふるさとバス」です。正面です。

002a

そして、ボディの横です。

国道477号線を、「常照皇寺」に向かって歩き始めました。

003a

 視界が開けたところに来ました。初めて目にした集落の様子です。
流れる川は、「上桂川」です。

004a

 大きくして見ますと、茅葺の家も見られます。

005a

 里の秋の景色です。

007a

 道の左側の家々です。

008a

 上のお宅の奥には、この様な蔵が見られました。

010a

 少し遡ったところの「上桂川」です。上流に向かって歩いています。

011a

 途中で見掛けた看板です。
明治維新の時の「山国隊」は、歴史的にその実績は有名です。
「時代祭」の先頭を行く「ピ-ヒャラドンドン」は、ここが発祥の地です。

 

 次回に続きます。


























« ぼくとわたしのかみぎゅうくん展 | トップページ | 京都市右京区京北町を訪ねて(2) »

地域歴史」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/72124599

この記事へのトラックバック一覧です: 京都市右京区京北町を訪ねて(1):

« ぼくとわたしのかみぎゅうくん展 | トップページ | 京都市右京区京北町を訪ねて(2) »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き