« 京都駅前地下街ポルタの庭園 | トップページ | 久し振りに奈良へ(4)奈良の町を歩く »

2017年10月 8日 (日)

久し振りに奈良へ(3)奈良の町を歩く

 前回からの続きです。
 しっかりとお昼を戴いた後は、「ならまち」を歩きました。昔の奈良の町並みです。雰囲気が好きで、奈良を訪れた時には、必ずと言って良い程良く歩きます。

034a

今では滅多に見られ無い立派な格子戸です。

035a

奈良名物の「奈良漬」などの漬物屋さんです。

037a

「ならまち」は、南北の通りに趣きがあります。この先は少し坂道になっています。

038a

上の道の右側にあったお宅です。「魅せる」お宅です。

039a

さらに、その先に並ぶお宅です。

040a

町を守って下さるお地蔵様です。さり気無く、素朴なお祀りが微笑ましく思いました。

041a

お寺の様ですが、山門が2つある様です。

043b

この辺りの町・鳴川町の説明板です。

044a

小さなお寺ですが、こじんまりとまとまった感じのお寺でした。

046a

立派な古民家です。

 次回も続きます。




« 京都駅前地下街ポルタの庭園 | トップページ | 久し振りに奈良へ(4)奈良の町を歩く »

京都府以外」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/71536114

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りに奈良へ(3)奈良の町を歩く:

« 京都駅前地下街ポルタの庭園 | トップページ | 久し振りに奈良へ(4)奈良の町を歩く »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き