« 木次線などに乗る(その1)木次線ー2 | トップページ | 木次線などに乗る(その2)一畑電車-2 »

2017年7月22日 (土)

木次線などに乗る(その2)一畑電車-1

前回の続きです。

 松江・宍道湖畔の温泉宿に1泊して、翌日は「一畑電車(いちばた・でんしゃ)」に乗りました。
 この電車は、映画でも取り上げられた知る人ぞ知る、有名な電車です。
 松江・しんじ湖温泉駅から、出雲市・出雲大社前まで行っています。時間の都合で少しだけ乗りました。

044a

一畑電車の松江市内の始発駅「松江しんじ湖温泉駅」です。
映画「RAILWAYS」の舞台 一畑電車へようこそ の文字が見えます。

012a

待ち時間も無く、飛び乗った電車・出雲市行きの車内の様子です。2両編成でした。前の車両が面白そうなので、前に行きました。
片側の座席が全て「宍道湖」の方を見られる様になっています。進行方向に向かって左手に「宍道湖」が広がっています。

013a

ふと見上げると、網棚は木製になっていました。車内は多くの木が使われています。

014a

車窓から見た宍道湖の景色です。

015a

漁船でしょうか? 汽水湖である宍道湖では、七珍とか言って、スズキ・モロゲエビ・ウナギ・アマサギ・シジミ・コイ・シラウオなどが獲れるそうです。

時間の都合で、途中の「伊野灘」駅で下車しましたが、これが思わぬラッキーでした。

017a

ここまで乗って来た電車の外観です。車両は未だ新しい感じがしました。

018a

乗って来た電車の後部車両の外観です。

020a

ホームに立っていた駅名の表示板です。

019a

ラッキーとは、このことです。ここで映画の撮影が行われた様です。

023a

伊野灘駅のホームの様子です。前方が松江方面です。

022a

駅から見た宍道湖です。

024a

前掲のポスターで、主役の中井貴一が座って居たベンチです。
線路の向こう側は、出雲市方面です。
私達は、ここから引き返しました。

 続きは次回で。





















« 木次線などに乗る(その1)木次線ー2 | トップページ | 木次線などに乗る(その2)一畑電車-2 »

旅行」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/70945538

この記事へのトラックバック一覧です: 木次線などに乗る(その2)一畑電車-1:

« 木次線などに乗る(その1)木次線ー2 | トップページ | 木次線などに乗る(その2)一畑電車-2 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き