« 可憐なエビネに癒されました(その1) | トップページ | 天授庵 の可憐な睡蓮と新緑 »

2017年6月20日 (火)

「花文字」をご存知ですか (その1)

京都市国際交流会館で主催されていた、「花文字}を初めて拝見しました。

Img_3261

Img_3244_2


Img_3245


Img_3246


Img_3247

会場の明かりが映り込んで見苦しいです。

Img_3260

「花文字」は中国で生まれた縁起の良い文字です。
名前の中にそれぞれ良い意味を持つ吉祥絵をちりばめ、その人の未来を明るく照らします。
本人はそれだけで運気が上向いたような気分になり正の作用を伴い体の芯から脳細胞から髪の毛の1本1本から正のエネルギーがみなぎり発散します。
    (会場に貼られていた説明を引用)

« 可憐なエビネに癒されました(その1) | トップページ | 天授庵 の可憐な睡蓮と新緑 »

作品」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/70888280

この記事へのトラックバック一覧です: 「花文字」をご存知ですか (その1):

« 可憐なエビネに癒されました(その1) | トップページ | 天授庵 の可憐な睡蓮と新緑 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き