« 京都府立植物園にひっそり咲く花達 | トップページ | ラスト・トラベル1泊バス旅へ(6)トヨタ産業技術記念館-1 »

2017年5月30日 (火)

ラスト・トラベル1泊バス旅へ(5)愛・地球博記念館

 前回(妻籠宿)の続きです。
 「ある会」からの旅の2日目は、2か所を回りました。
 その1か所目は、2005年(平成17年)開催の「愛知万博」の記念館、「愛・地球博記念館」を訪ねました。「モリゾーとキッコロ」がメインのキャラクタでした。
 実を言いますと、私はこの博覧会には印象が薄いのです。開催されたことは知っていましたが、見に行っていないのです。
 この場所は、名古屋市の東の方にある「長久手市」です。

015a

記念館の入口です。

017a

中庭には、こんな物が置かれていました。

044a

この万博のキャラクターの「モリゾーとキッコロ」が、お出迎え。

020a

建物の中に入ったところにも、こんな物が・・・。
この万博のテーマが、「自然の叡智」だからでしょうか。

022a

お馴染みのロボットも。

023a

「貴賓室」です。開催中は、入れなかったところです。
121カ国・4国際機関が参加し、ナショナルデーは109日・118カ国の王族や大統領や首相などがここを訪れたそうです。

026a

「指南車」です。面白いからくりが見られました。全体が、右に回転します。

032a

一周して、元の位置に戻ると、女性の人形が突然前に回転します。

033a 

そして、元の位置に戻ると、とたんに顔が変わりました。

「ギャラリー」に入りました。

037a

万博会場の全景模型です。現在は「愛・地球博記念公園」として、開かれています。赤い印が見えるところが、この記念館の場所です。

038a

関西にいると、このポスターもあまり見掛けていない様な気持ちです。

040a

エピソードです。「2005 AICHI JAPAN」の文字のうち、AICHIのCが Oで出来て仕舞ったそうです。Cが修正された跡がはっきりと判りますね。
どこか外国の絨毯です。

041a

博覧会場で実際に使われていた展示品が、寄贈されてここに展示されています。

050a

記念館を見終わって外に出ました。記念公園内の一部が見られました。

 この後は、次の見学場所の「「トヨタ産業記念館」に向かいます。








« 京都府立植物園にひっそり咲く花達 | トップページ | ラスト・トラベル1泊バス旅へ(6)トヨタ産業技術記念館-1 »

旅行」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/70052943

この記事へのトラックバック一覧です: ラスト・トラベル1泊バス旅へ(5)愛・地球博記念館:

« 京都府立植物園にひっそり咲く花達 | トップページ | ラスト・トラベル1泊バス旅へ(6)トヨタ産業技術記念館-1 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き