« 風薫る5月2日の京都府立植物園「豪華な牡丹の花」 | トップページ | 新緑を訪ねて 嵐山地区へ(1)天龍寺-2 »

2017年5月 4日 (木)

新緑を訪ねて 嵐山地域へ(1)天龍寺-1

 今は京都市内何処へ行っても瑞々しい新緑に出合えますが、敢えて「嵐山」地域まで出掛けました。特に嵐山地域は、外国人観光客ず多いところです(新緑とは関係ありませんが・・・)。
 先ず「天龍寺」を訪ねましたが、やはり外国人観光客の多いこと。修学旅行生も多かったです。拝観は、お庭だけと言うものと建物の中も見るのとに区別されていて、勿論拝観料が違います。私は何時もお庭だけで済ましています。自然の移ろいを知るのには、お庭が大事ですから。

002a

「大方丈」(右手)に沿って奥へと進みます。その先にお目当ての「曹源池」(前方)が見えて来ました。

004a

「曹源池」の南の端付近です。

005a

「曹源池」の真ん中辺りです。左手に滝組が見えます。
ここ天龍寺の開山・夢窓国師が造った庭園で、国の史跡・特別名勝第1号に指定されています。

011a

池の北端付近です。

014a

池を北側から見渡しています。借景の嵐山の一部も見えます。

018a

池から離れて、庭園の北側に進みます。「書院」から「多宝殿」への渡り廊下が見えます。

022a

竹林に来ました。この竹林は、嵯峨野めぐりの名所「竹林の道」と繋がっていると思います。

025a

竹林の近くでは、シャクナゲが美しく咲いていました。

次回も、まだ庭園を歩いています。



















« 風薫る5月2日の京都府立植物園「豪華な牡丹の花」 | トップページ | 新緑を訪ねて 嵐山地区へ(1)天龍寺-2 »

2017 京都の新緑」カテゴリの記事

亰の寺」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/70430837

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑を訪ねて 嵐山地域へ(1)天龍寺-1:

« 風薫る5月2日の京都府立植物園「豪華な牡丹の花」 | トップページ | 新緑を訪ねて 嵐山地区へ(1)天龍寺-2 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き