« ラスト・トラベル1泊バス旅へ(3)妻籠宿-3 | トップページ | 京都府立植物園にひっそり咲く花達 »

2017年5月28日 (日)

ラスト・トラベル1泊バス旅へ(4)妻籠宿-4

 前回の続きです。
 旧中山道の宿場町「妻籠宿」を散策しています。予定の引返し点から、戻っています。
 妻籠の人達が、この町並みを守るために実行しているのは、家や土地を「売らない・貸さない・壊さない」を中心とする住民憲章をつくり守っておられるそうです。
 では「妻籠宿」の最後の章を、ご覧戴きましょう。

060a

妻籠宿の最も南の端かな?と思いました。

058a

今までの進行方向の左手にある「上嵯峨屋」です。
昭和44年の解体復元によって、18世紀中期の木賃宿(きちんやど)であることが判ったそうです。

062a

内部の様子です。真ん中に「いろり」があります。

063a

古民家が整然と並んでいます。

064a

案内人のおばさん(ガイドは終わっています)以下、皆が元来た場所に向かって歩いています。行きは買い物などせずに私(おばさん)について来る様に、買い物は帰りにする様にと言われていて、皆さん買い物しながら歩いていました。

065a

普通の古民家では無い、何か商売されていたのか?判りませんが、藻口の広い立派なお宅です。

067a

「枡形の跡」を帰りの道で見ています。
左手が「枡形」で、右手は普通の道です。これだけの段差があります。

068a

観光案内所だったかなと思いますが、雛段が飾ってありました。

069a

行きでも見ましたが、「柏屋」の全景です。屋号が付いていますが、何の商売かは判りません。

070a

軒に吊るされた「みの」など、日本の故郷の原点を感じます。

漸く「旧中山道・宿場町・妻籠宿」のご紹介は終わりです。
次回以降は、がらりと変わって、現代の見どころ2か所をご紹介したいと思います。




















 

« ラスト・トラベル1泊バス旅へ(3)妻籠宿-3 | トップページ | 京都府立植物園にひっそり咲く花達 »

旅行」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/69968308

この記事へのトラックバック一覧です: ラスト・トラベル1泊バス旅へ(4)妻籠宿-4:

« ラスト・トラベル1泊バス旅へ(3)妻籠宿-3 | トップページ | 京都府立植物園にひっそり咲く花達 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き