« 遅咲きの桜たち | トップページ | 新緑を訪ねて 大徳寺から相国寺へ(その1)高桐院 »

2017年4月28日 (金)

目に眩しい新緑いっぱいの「京都府立植物園」

 植物園を散策している時に、鮮やかな緑いっぱいの風景に引き込まれるように池に向かいました。
正しく、新緑の世界です。

Img_3568

池面に映る緑は殊の外綺麗です。

Img_3569

思わず深呼吸をしてしまいました。

Img_3570

苔の緑も生き生きと綺麗です。

Img_3574

枝垂桜を愛でる人の姿は殆どありませんが、まだ、十分美しいです。

Img_3605

山吹の黄色に誘われて、植物生態園に向かいます。八重の花でした。

Img_3611

奥の方には、数少ない一重も可憐に咲いています。

Img_3608

名前は分からないのですが、ヤマツツジに似た花が咲いています。
花数も少なく、大きな花では無いですが、爽やかに目に映りました。
                                 (4月21日撮影)
5月は新緑の季節、暑くもなく寒くもなくの絶好の行楽日和が続きます。
「さて、何処へ行こうか」色々と思いを巡らせていますが・・・・。



« 遅咲きの桜たち | トップページ | 新緑を訪ねて 大徳寺から相国寺へ(その1)高桐院 »

2017 京都の新緑」カテゴリの記事

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/70371453

この記事へのトラックバック一覧です: 目に眩しい新緑いっぱいの「京都府立植物園」:

« 遅咲きの桜たち | トップページ | 新緑を訪ねて 大徳寺から相国寺へ(その1)高桐院 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き