« 「京を包む」その2 | トップページ | 可憐なシャクナゲの花 »

2017年4月11日 (火)

桜も良いけどチューリップもね

曇り空でも雨が降っていても京都の桜は大人気です。
 桜の名所も町中に咲く桜も夫々に趣が有って素敵です。
ソメイヨシノも五分咲から満開近くになってきました。
唯、天候に恵まれずに残念です。
 今回は少し目線を変えて、チューリップに注目しました。


Img_3344

植物園の正門から入った所では、毎年、チューリップと桜の饗宴が見られます。
残念ながら今年は天候に恵まれず、訪れた日も時々小雨のパラツク生憎の空模様。
何となくスッキリ感が有りませんね。


Img_3286

場所は変わりますが、北山門から入った池の周りです。
チューリップが整列してお出迎えです。
同じ種類の花も良いものです。


Img_3288

アップで撮りました。水辺にチューリップは良く似合います。

Img_3297

数年前から、夏はヒマワリ、春はチューリップが定位置になりました。

Img_3299

植え付けられてから幾日も経っていないらしく、蕾や咲きかけの花が多いようです。


Img_3305

こちらは花の種類が異なるようです。
チューリップと言っても花色や花姿が、色々楽しめて、昔?のイメージとは随分変わりました。
 今回(7日)は間に合わなかったのですが、今頃は雑木林の中には数えられない程のチューリップがカラフルな花模様を作っている事でしょう。

« 「京を包む」その2 | トップページ | 可憐なシャクナゲの花 »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/70214144

この記事へのトラックバック一覧です: 桜も良いけどチューリップもね:

« 「京を包む」その2 | トップページ | 可憐なシャクナゲの花 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き