« 今日もまた、京都の桜を追って-1 南禅寺界隈 | トップページ | 今日もまた、京都の桜を追って-2 二条城(2) »

2017年4月24日 (月)

今日もまた、京都の桜を追って-2 二条城(1)

南禅寺界隈の桜を愛でた後は、地元新聞の「桜だより」(16日現在)では、市内では唯一「満開近し」と言う「二条城」に遣って来ました。
 「東大手門」の修復が終わり、ここから入城出来るようになって、うんと助かります。二条城内の桜は、京都気象台の開花の標準木があり、桜は3カ所に纏まって見ることが出来ます。
 一つは「桜の園」、二つ目は「本丸の西側」(主に紅枝垂れ)、三つ目は「清流園」から「北大手門」近くにかけてと、はっきりと区別されています。
 先ず「桜の園」から。「二の丸御殿」の「唐門」を横目に見て直進しますと、そこが「桜の園」です。城内の南端の真ん中辺りになります。

033a

「桜の園」の南東付近です。

034a

少し北方向へ移動しました。

036a

桜の花は、白ばかりではなく、この様なピンクもあります。

037a

アップで撮って見ました。凄い八重です。

047a

042a

こちらもアップで見ました。こちらも八重の様です。

051a

この様にして見ると、「桜の園」は計画的に造られたことが判ります。
規則正しく植林された様に思われます。

055a

「桜の園」の北西部分に移動して来ました。
向こうに見えるのは、外壁の南部分です。

この後は、二番目の「本丸の西側」に進みました。













« 今日もまた、京都の桜を追って-1 南禅寺界隈 | トップページ | 今日もまた、京都の桜を追って-2 二条城(2) »

2017 京都の桜」カテゴリの記事

地域歴史」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/70291448

この記事へのトラックバック一覧です: 今日もまた、京都の桜を追って-2 二条城(1):

« 今日もまた、京都の桜を追って-1 南禅寺界隈 | トップページ | 今日もまた、京都の桜を追って-2 二条城(2) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き