« 京都府庁・旧本館の中庭の桜達-2 | トップページ | 一日・京都の桜を堪能-1 宝ケ池(その2) »

2017年4月16日 (日)

一日・京都の桜を堪能-1 宝ケ池(その1)

 快晴の一日、満開と言う京都の桜を、あちこちと訪ねて歩きました(4月13日)。
 先ず、久し振りに、市内の桜の名所の1つとされる、洛北・宝ケ池を訪ねました。京都市営地下鉄・烏丸線の北の終点・国際会館にて下車、地上に出て南の方向に向かって先ず目にした光景です。市内の中心部・烏丸御池から地下鉄で僅か14分、別世界の雰囲気です。

001a

「宝ケ池」に向かう道の初っ端の景色です。春爛漫の景色でした。

003a

今来た道を振り返って見ました。左手奥に「国際会議場」があります。

004a

途中、スタージ風になった、こんなところもあります。

005a

「宝ケ池」への道には、この「高野川」に架かる橋を渡ります。
川の上流方向を見ています。

006a

同じく橋の上から、下流方向を見ています。寛ぐ人の姿も見られます。

008a

「国際会議場」の敷地内にも、多くの桜が見られます。

009a

途中の左手には、「桜の森」があります。

010a

その中で、一際目立つさくらの木がありました。

011a

「宝ケ池」の入口に来ました。その手前にも、大きな木が私達を出迎えてくれました。

 次回では、池の周りを散策しつつ、その様子をご紹介します。

















« 京都府庁・旧本館の中庭の桜達-2 | トップページ | 一日・京都の桜を堪能-1 宝ケ池(その2) »

2017 京都の桜」カテゴリの記事

地域歴史」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/70256869

この記事へのトラックバック一覧です: 一日・京都の桜を堪能-1 宝ケ池(その1):

« 京都府庁・旧本館の中庭の桜達-2 | トップページ | 一日・京都の桜を堪能-1 宝ケ池(その2) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き