« 京都「車折神社」の桜を愛でる | トップページ | 愛知県の町への旅 2か所 有松町(1 町並み) »

2017年3月27日 (月)

ローカル線・単線に乗って 北条鉄道(2)北条町-2

 前回に続き、「北条鉄道」の終点、「北条町」(兵庫県加西市)の町中を歩いています。「商家の家並み」は、「酒見寺」(さがみじ)の門前町として栄えたところだそうです。(今回は行けなかったのですが、酒見寺の隣にある「住吉神社」の門前町でもあるとのことです)

 その「酒見寺」の前に来ました。

025a

酒見寺の「楼門」です。加西市の指定文化財になっています。

026a

楼門横の参道です。突き当りが本堂です。

027a

参道の右手には、「多宝塔」がありました。江戸時代初期のもので、国の重要文化財に指定されています。

028a

煌びやかな「鐘楼」です。こんなのは初めて見る気がしました。
兵庫県の指定文化財です。指定文化財の多いお寺です。

 次は「旧家の家並み」に向かいました。その中心地は、「横尾通り」といいます。

033a

その「横尾通り」の様子です。左手のお宅は、国登録有形文化財で、景観形成重要建造物となています。

034a

こちらのお宅も、↑と同じく指定建造物となっています。
軒先を前方に張り出した「出桁」(だしげた)が特徴的です。

036a

どのお宅も、奥行が広いです。

037a

その先の「家並み」の様子です。

030a 

色々な「卯建」(うだつ)を見ることも出来ましたが、この「卯建」は明らかに装飾性優先の様ですね。

031a

こちらは、それなりの「卯建」ですが、装飾性もありますね。

 この町の建物には、格子戸も美しく、古い民家の特徴(虫籠窓・卯建・出桁など)も多く見られました。


 この町は、私にとっては思わぬ拾い物をした気分の町並みでした。


















« 京都「車折神社」の桜を愛でる | トップページ | 愛知県の町への旅 2か所 有松町(1 町並み) »

京都府以外」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/69035502

この記事へのトラックバック一覧です: ローカル線・単線に乗って 北条鉄道(2)北条町-2:

« 京都「車折神社」の桜を愛でる | トップページ | 愛知県の町への旅 2か所 有松町(1 町並み) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き