« ローカル線・単線に乗って 北条鉄道(2)北条町-1 | トップページ | ローカル線・単線に乗って 北条鉄道(2)北条町-2 »

2017年3月26日 (日)

京都「車折神社」の桜を愛でる

 最近、テレビのニュースで「車折神社」(くるまざき・じんじゃ)の桜が咲いていることを知り、3月25日の午前、見に行って来ました。

049a

三条通に面した大きな鳥居をくぐり進むと、こんな景色です。
境内には、所狭しと朱色の玉垣が連なっています。有名な芸能人の名前も多く見られます。

その傍の左手には、大きな「ヒカンザクラ」の木があり、ほぼ満開状態でした。

043a

047a

花は皆下を向いて咲いています。濃い桜色が特徴的ですね。

022a

二の鳥居の先には、中門がありますが、社殿に向かうのは右手の参道を通ります。

024a

その左手には、枝垂れ桜が咲き始めていました。

005a

拝所の前です。ここは、色んなご利益がある神様がお祀りされています。
特に芸能関係の方の信仰を集めています。

006a

そこから振り返ると、こんな景色です。左手の石積みは念願が叶ってのお礼の石です。

010a

境内の一番奥で咲いていた桜です。

015a

社殿の傍での桜です。

018a

境内のあちこちに、色んな種類の桜が植えられています。

030a

境内では、一番良く咲いていた桜でした。

033a

個人的には、この優しい色合いが好きです。

039a

有名な画家の富田渓仙が植えたと言う「渓仙桜」は、まだ蕾のままでした。

5月に嵐山の大堰川で行われる「三船祭」は、この神社の祭礼です。
例年多くの観光客が来られますが、確かに見ごたえがあります。

« ローカル線・単線に乗って 北条鉄道(2)北条町-1 | トップページ | ローカル線・単線に乗って 北条鉄道(2)北条町-2 »

2017 京都の桜」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/70042317

この記事へのトラックバック一覧です: 京都「車折神社」の桜を愛でる:

« ローカル線・単線に乗って 北条鉄道(2)北条町-1 | トップページ | ローカル線・単線に乗って 北条鉄道(2)北条町-2 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き