« 早春の草花展 続報-2 | トップページ | 仙洞御所を参観しましたー4 »

2017年3月15日 (水)

仙洞御所を参観しました-3

 前回の続きです。
 「北池」の東側から、「南池」に移りました。「南池」の形は、広口の西洋壷を立てた感じです。池の真ん中には「中島」があり、池を分断している感じです。

032a

「南池」の北半分の景色です。右手奥には、小さな滝があります。
向こう側の真ん中は、「紅葉山」です。

038a

左手の「紅葉山」に架かる橋は、「紅葉橋」です。命名が判り易くて良いですね。

041a

「南池」の真ん中に架かる橋で、「八ツ橋」です。石造りの橋で、上には藤棚が造られています。

042a

「南池」の北半分を、西から見た景色です。左手には「紅葉山」の一部が、右手奥には滝が見えます。

043a

その滝をアップして見ています。幅は80Cm、高さは180Cmの雄滝です。
小さな滝ですが、造りは凝っている様に見えました。

045a

「紅葉山」の全景です。紅葉時は、さぞ見事なことでしょう。

047a

「南池」の南部分の西側には、見事な「州浜」が広がっていました。
楕円形のやや平たい石が、11万1千個も敷き詰められています。
左手に少しだけ見えるのが「八ツ橋」です。

049a

「州浜」の石です。「一升石」と言うそうで、石1個につき米一升で運ばせたと言う伝承があるそうです。

 次回にも続きます。








« 早春の草花展 続報-2 | トップページ | 仙洞御所を参観しましたー4 »

京都御苑 京都御所」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/69668211

この記事へのトラックバック一覧です: 仙洞御所を参観しました-3:

« 早春の草花展 続報-2 | トップページ | 仙洞御所を参観しましたー4 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き