« 京都府立植物園 「花 詣」その2 | トップページ | 茶源郷めぐり 京都府和束町(2) »

2017年2月 1日 (水)

茶源郷めぐり 京都府和束町(1)

 「茶源郷めぐり」と題して、京都府和束町の茶畑を歩いて来ました。
 そこまで行くのには、結構遠かったです。JR京都駅から奈良線に乗り、木津駅まで行きます。木津で関西本線(学研都市線)に乗り換え、加茂駅で下車。そこから奈良交通バス「和束町小杉」行きに乗り、「和束山の家」で下車します。
 下車して、バス停から見渡すと、遠くに茶畑が広がっているのが見えました。

001a

先ず第1の目標地点は、「安積親王墓」(右上の森)周辺です。
御墓を目指して歩きます。

004a

御墓への参道が見えて来ました。

009a

御墓の前まで来ました。「聖武天皇皇子 安積親王 和束墓」と書かれていましたす。親王は、聖武天皇の第5皇子で、平城京・恭仁京と紫香楽宮とを結ぶ街道を愛した方だったそうです。その為、この地に葬られたとか。
この場所から、近くや遠くを眺めました。

024a

参道から西の方を見ています。

026a

極近くの様子です。

033a

次ぎの世代のお茶の木が育てられています。

014a

隣の丘(東の方向)の茶畑です。
「安積親王御墓」がある丘から下りて、付近を少し歩きました。

029a

町中を通る府道5号線を隔てて、向かいの山(南の方向)にも、大きな茶畑が見えます。「釜塚」の茶畑です。麓には、「和束町役場」などがあります。

« 京都府立植物園 「花 詣」その2 | トップページ | 茶源郷めぐり 京都府和束町(2) »

地域歴史」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/68891031

この記事へのトラックバック一覧です: 茶源郷めぐり 京都府和束町(1):

« 京都府立植物園 「花 詣」その2 | トップページ | 茶源郷めぐり 京都府和束町(2) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き