« 鉢植えの可憐な冬牡丹 その2 | トップページ | 京都駅・八条口がすっきりしました »

2017年2月 6日 (月)

京都府立植物園 「花 詣」その3

 前回の続きです。
植物園の「花詣」のご紹介も今回で終わります。
最後はハンキングですが、展示されていた場所の関係で、雪が風情?を添えてくれました。


034


035


037


029


030


041

竹の需要が減っていますが、こうしてみると上品で清々しささえ感じられ、竹の持つ魅力を改めて感じました。

039


040


038

粋ですね。お正月の花街を感じさせてくれます。
制作?された皆さんの工夫と喜びが感じられる作品の数々に見とれてしまったひと時でした。

 

 

« 鉢植えの可憐な冬牡丹 その2 | トップページ | 京都駅・八条口がすっきりしました »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/69424771

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園 「花 詣」その3 :

« 鉢植えの可憐な冬牡丹 その2 | トップページ | 京都駅・八条口がすっきりしました »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き