« ポインセチア展 「京都府立植物園 ”観覧温室”」 | トップページ | 「世界にたった1つの灯り展」 その2 »

2016年12月22日 (木)

大オルゴール 地下街彩る

 希少な外国製の大型オルゴールが、京都駅前地下街ポルタで展示されていました。
 重厚な立体的な音色がイルミネーションで彩られた広場に響き渡り、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

Img_2395

世界でも珍しいドイツ・アトラー製の2連式円盤オルゴール「オートマンNo.100」の複製品。

Img_2398

 背中合わせに、もう一台のオルゴール。
 1900年ごろに製造された、コインを投入すると自動で演奏する「モノボール」(ドイツ製)
 クリスマス企画として、神戸市の六甲オルゴールミュージアムから借りて並べられました。


Img_2399_2

(真横から撮りました。)
オートマンは「もろびとこぞりて」や「主人よ、人の望みの喜びよ」など4曲を日替わりにて1時間ごとに生演奏しています。
尚、オルゴールは25日までの展示です。


Img_2400

そして、京都駅ビルの大階段に飾られたクリスマスツリーです。

Img_2405

昼間に行きましたので、明かりが灯っていないのが残念です。

Img_3644

ホテルグランヴィア京都のロビーに飾られた、ツリーですがサンタさんも
一足早くプレゼントを持って?皆さんと記念撮影です。

何れも昼間の撮影で、臨場感には乏しいですが、一足早くクリスマスプレゼントを頂いた気持ちでした。

« ポインセチア展 「京都府立植物園 ”観覧温室”」 | トップページ | 「世界にたった1つの灯り展」 その2 »

地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/68852172

この記事へのトラックバック一覧です: 大オルゴール 地下街彩る:

« ポインセチア展 「京都府立植物園 ”観覧温室”」 | トップページ | 「世界にたった1つの灯り展」 その2 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き