« 大オルゴール 地下街彩る | トップページ |  自然の香りいっぱいの”クリスマスリース” »

2016年12月23日 (金)

「世界にたった1つの灯り展」 その2

前回その1では、主に和紙で作られた仄かな明かりをご紹介しましたが、今回は少しクリスマスに意識した明かりをご紹介ます。

Img_2291


Img_2303

温かそうなパッケージに包まれた箱の中には何が入っているのでしょうか?
想像するだけでも嬉しくなりますね。

Img_2292


Img_2293


Img_2296


Img_2298


Img_2295


Img_2309

二階では皆さんが作成された、数多くのポストカードが展示販売されていました。
「世界にたった一つ・・」制作された方たちは、ご苦労も多々有ったと思いますが、”世界にたった一つ”とはなんと嬉しく達成感もあり、また、誇りに思われているでしょう。

« 大オルゴール 地下街彩る | トップページ |  自然の香りいっぱいの”クリスマスリース” »

亰町家」カテゴリの記事

作品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/68689365

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界にたった1つの灯り展」 その2:

« 大オルゴール 地下街彩る | トップページ |  自然の香りいっぱいの”クリスマスリース” »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き