« 或る町の秋祭り(1)巡行前 | トップページ | 「藤袴アベニューてらまち」(行願寺) »

2016年10月19日 (水)

或る町の秋祭り(3)子供神輿と種明かし

 昨日の続きです。
或る町の秋祭りの最後は、子供神輿です。氏子の各町では、それぞれに子供神輿を持っておられる様で、様々な形で参加されていました。

子供神輿 その1

058a

大きい御神輿が出発してからでないと、境内に入れない待機中の子供神輿です。そろそろ出発出来そうです。

子供神輿 その2

059a

掛け声も勇ましく、元気良く遣って来た子供神輿です。

060a

大勢の子供達に曳かれて・・・。

061aa

担いでいるのは、実は大人達。

子供神輿 その3

066a

ここが、この神輿の基地。いよいよ自分達も出発です。

068a

「さあ、行くで・・・」と、長老が引っ張ります。

071a

この町の方の手作り神輿です。しっかりと支えていれば、動きは軽やかな様です。

072a

これから神社に参拝して、町内を回ります。

子供神輿は、この他にも幾つかある様です。

さて最後に、何処の神社か? 種明かしを。

005a

何かお判りでしょう。「三柱鳥居」です。京都市内での不思議な鳥居の一つです。それがある神社は?

019a

そうなんです。通称「蚕の社」と言われている、「木嶋神社」です。
「このしまにます・あまてるみたま・じんじゃ」です。
秦氏ゆかりの神社でもあります。

014a

その証しか?6基の剣鉾の1つには、真ん中に「秦」の文字が。
関係者に聞きますと、やはり「秦氏」ゆかりのためとのことでした。


 この神社の祭礼は、10月9日でした。











« 或る町の秋祭り(1)巡行前 | トップページ | 「藤袴アベニューてらまち」(行願寺) »

伝統行事」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/67963916

この記事へのトラックバック一覧です: 或る町の秋祭り(3)子供神輿と種明かし:

« 或る町の秋祭り(1)巡行前 | トップページ | 「藤袴アベニューてらまち」(行願寺) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き