« 「藤袴アベニューてらまち」(行願寺) | トップページ | 時代祭2016 (2) 江戸時代~安土・桃山時代 »

2016年10月23日 (日)

時代祭2016 (1) 明治維新時代

 京都の「時代祭」を、2年ぶりに拝見しました。
曇り空ながら、暑くも無く、気持ち良く拝見出来ました。
今年も京都御苑内の一角に陣取り、ゆっくりと拝見出来て良かったです。

001a

正午12時スタート。私がいる場所まで、約15分程掛ったでしょうか。
先頭の横断幕が、若い女性達の手で掲げられて遣って来ました。

005a

続いて、数台の馬車に乗った、行政のお偉方が続きます。
京都の行政のトップ、山田府知事(手前)と門川市長が乗った馬車です。
お二人とも、にこやかに手を振っておられます。

006a

「時代祭」の大きな幟が続きます。文字が良く見える様に、しっかりと張っておられる姿に気合いを感じます。

011a

待ちに待った行列のトップは、維新勤皇隊列の、ピーヒャラ ドンドンです。
何時もこの音を聞くと、気持ちが高ぶります。
ピシッと気持ち良く、統制が取れていますね。

016a

馬上の隊長達です。

017a

鉄砲を担いだ隊列が続きます。

021a

続いて、「幕末志士列」です。トップは、桂 小五郎です。

023a

幕末の人気者と言えば、坂本龍馬でしょうか。
他に、西郷・中岡・高杉・吉田寅太郎・頼三樹三郎・梅田雲浜・橋本佐内・吉田松陰・平野國臣等が列を作っています。

026a

8月18日の政変で、長州に落ち延びた「七卿落ち」です。
三条実美などです。

028a

近衛忠熈卿です。場末の公武合体派の公家として活躍しました。
 
この続きは、明日24日にご紹介します。


















« 「藤袴アベニューてらまち」(行願寺) | トップページ | 時代祭2016 (2) 江戸時代~安土・桃山時代 »

伝統行事」カテゴリの記事

地域歴史」カテゴリの記事

時代祭2016」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/68066123

この記事へのトラックバック一覧です: 時代祭2016 (1) 明治維新時代:

« 「藤袴アベニューてらまち」(行願寺) | トップページ | 時代祭2016 (2) 江戸時代~安土・桃山時代 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き