« 歴史と自然を満喫の旅2016 皆生温泉の宿 | トップページ | 時代祭2016 (4) 平安時代~神幸列 »

2016年10月25日 (火)

時代祭2016 (3) 室町時代~藤原時代

 前回の続きです。幾つかの新しい文化が生まれた「室町時代」です。

070a

室町幕府執政列の中の「足利将軍」です。
以前は無かった列で、数年前に登場しました。
「足利幕府」に対する都・京の特殊事情と言えそうです。

「室町洛中風俗列」も、比較的新しい列です。京の町衆による風流踊りを再現したものです。

072a

先頭の人は、時代祭で唯一の「洋服姿」と言われています。
それに続くのが、「風流踊り」の一隊です。

073a

可愛い姿に、魅せられてパチリです。

074a

「風流傘」(後方)を中心に、囃子方や踊り手などが、賑やかに進みます。

076a

シャッシャシャと、リズミカルに、ささらを打ちつつ。

006a

室町時代が続きます。「楠公上洛列」の「楠木正成」です。
 楠木正成の鎧兜は、時代祭の男性登場人物の中で一番高価なものと言われています。

「鎌倉時代」に移ります。「中世婦人列」です。

010a

「大原女」達の行列です。室町末期の大原女の姿だそうです。
古来薪や炭等を頭に載せ、京の町へ売りに出た姿です。

012a

今 NHK大河ドラマに登場の「淀君」ですが、「中世」で良いのかなと?

013a

「藤原為家の室」(阿仏尼)ですが、今年衣装が新調されたと気憶します。
お顔が見えなくて済みません。旅姿ですね。

「城南やぶさめ列」の狩装束の武士の馬上姿もありましたが、カットさせて戴きました。

「藤原時代」に変わりまして、「藤原公卿参朝列」から、

024a

主役の登場です。

ご紹介は、次回(明日)で終わりますが、「平安時代」とその以前となります。





















« 歴史と自然を満喫の旅2016 皆生温泉の宿 | トップページ | 時代祭2016 (4) 平安時代~神幸列 »

伝統行事」カテゴリの記事

地域歴史」カテゴリの記事

時代祭2016」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/68075031

この記事へのトラックバック一覧です: 時代祭2016 (3) 室町時代~藤原時代:

« 歴史と自然を満喫の旅2016 皆生温泉の宿 | トップページ | 時代祭2016 (4) 平安時代~神幸列 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き