« テーマ「京都の水」 (6) 琵琶湖疏水-5 | トップページ | 頑張っている花たち »

2016年9月12日 (月)

二人のバースデー・ランチ

 8月生まれの友人 二人の誕生日を祝って、3人でバースデー・ランチを楽しみました。場所は、一度行ってみたかった、「京都洛東迎賓館・レストラン秀岳」(京都市山科区)でした。
 山科駅から歩いて約10分程、お目当ての場所に近付くと、高い塀に囲まれた場所に着きます。

001a

塀が途切れたところが、入口でした。高い木々に囲まれた道を塀に沿って進むと、左手の玄関前に着きます。

005a

豪壮な玄関と、お城の様な主屋の建物に圧倒されます。
私達は、右手の飛石伝いに進みます。

006a

玄関に入って、靴のままで上がります。何やら恐縮しながら、中へ進みます。
突き当りの額には、吉田茂・元首相の前当主宛の書簡が飾られていました。
前当主とは、国務大臣も務められた「大野木秀次郎」さんで、吉田茂氏も、ここに来られたとの事です。

008a

私達が今日お食事を戴くのは、この部屋でした。右手奥が、そのテーブルです。

お食事の前に、お庭を拝見しました。お庭は洋風庭園と和風庭園の2か所ありましたが、和風庭園の
みご紹介します。

009a

背の高い木々に囲まれた、落ち着いた雰囲気のお庭でした。

010a

左手には、石組があり、小さな滝から水が流れ落ちていました。

012a

お庭の真ん中を先に進みますと、灯籠などがあり、日本庭園の趣を感じました。

いよいよお食事を戴きます。

017a

前菜です。ごま豆腐や鱧や冬瓜など、工夫を凝らしたものばかり。

018a

お魚料理です。食材は鯛でした。

020a

お肉料理です。

021a

デザートです。嬉しいメッセージが、チョコレートで。
2種類のパンとコーヒーも戴きました。

どれも適量で、美味しく戴きました。しっかりお腹も満足でした。
今後もまた、訪れて見たい気持ちで、「秀岳」を後にしました。

« テーマ「京都の水」 (6) 琵琶湖疏水-5 | トップページ | 頑張っている花たち »

ランチとディナー」カテゴリの記事

地域歴史」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/67288363

この記事へのトラックバック一覧です: 二人のバースデー・ランチ:

« テーマ「京都の水」 (6) 琵琶湖疏水-5 | トップページ | 頑張っている花たち »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き