« 植物園にも雨が似合う花が咲いています 花しょうぶ | トップページ | 植物園にも雨が似合う花が咲いています 紫陽花 »

2016年6月11日 (土)

京都・銀閣寺道~南禅寺を歩く(3)

前回の続きです。
 「永観堂」の前まで遣って来ました。参道を中に入りました。
 紅葉の時期には、この参道にも入れません。

042a

お寺の建物が緑に埋まっている様な感じです。流石拝観の方が多いです。
ご本尊の「見返り阿弥陀」様が有名です。

045a

参道の右側にもお庭があって、塀越しに赤カエデなどが見えます。

046a

参道の左側には、ツツジとの競演も見られました。

052a

右手のお庭の様子を、ちょっと拝見。

054a

先程の参道の右側(少し離れて)にも門があります。
こちらには、幼稚園の看板が掛っています。

「永観堂」前を過ぎて少し行くと、右手には「野村別邸」や「野村美術館」が建ち並んでいます。

056a

こちらは「野村別邸・碧雲荘」の東門です。
ここから更に先に進みますと、「東山学園」中学校や高等学校の校舎が左右に並んでいます。
その先の「南禅寺」の北門をくぐると、「南禅寺」の境内となります。

057a

三門をくぐって、参道の向こうには「法堂」が見えます。参道の両側は新緑の連続でした。

059a

三門の周辺では、多くの人達の寛ぐ姿がありました。
午後の暑さに、やや閉口の様子でした。外人さん達の姿が目立ちました。
私達も結構疲れましたが、休むことなく地下鉄・蹴上駅に向かいました。
 

« 植物園にも雨が似合う花が咲いています 花しょうぶ | トップページ | 植物園にも雨が似合う花が咲いています 紫陽花 »

地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/59874631

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・銀閣寺道~南禅寺を歩く(3):

« 植物園にも雨が似合う花が咲いています 花しょうぶ | トップページ | 植物園にも雨が似合う花が咲いています 紫陽花 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き