« 京都・銀閣寺道~南禅寺を歩く(2) | トップページ | 京都・銀閣寺道~南禅寺を歩く(3) »

2016年6月10日 (金)

植物園にも雨が似合う花が咲いています 花しょうぶ

 6月4日に、今年の梅雨入りが報じられてから、未だ本格的な梅雨空にはなっていませんが、京都府立植物園では、花しょうぶが見事に咲き、紫陽花も咲き始めました。梅雨入りの翌日、植物園を訪ねました。
 
 先ず、花しょうぶから、ご紹介したいと思います。

029a

花しょうぶ園は、春に見事な光景を見せてくれる「オオシダレザクラ」の前にあります。花しょうぶ園を、東側から見たところです。

Img_1868

木で作られた橋?に立ってカメラを向けている人が多く
、混雑する場所で橋?が池に動きと表情を作っていると思います。   

003a

 比較的数が少ない黄色の花しょうぶ「愛知の輝」です。

017a

それに対して、比較的ポピュラーなのは、この色でしょうか。「新世紀」と名付けられています。

026a

ここでは比較的に多い花しょうぶです。

005a

やや薄い紫の花しょうぶ、「深海の色」と名付けられています。

021a

その名も「葵の上」と言います。濃い紫のラインが印象的です。

007a

真っ白な花が遠くにあって撮れなかったのですが、比較的白い花しょうぶ
「玉鉾」です。

 まだまだご紹介したい花があるのですが、今回は花の色で分類して、それぞれ代表的な花しょうぶを、ご紹介しました。

 次回は、咲き始めた「紫陽花」を、ご紹介します。



« 京都・銀閣寺道~南禅寺を歩く(2) | トップページ | 京都・銀閣寺道~南禅寺を歩く(3) »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/65892827

この記事へのトラックバック一覧です: 植物園にも雨が似合う花が咲いています 花しょうぶ:

« 京都・銀閣寺道~南禅寺を歩く(2) | トップページ | 京都・銀閣寺道~南禅寺を歩く(3) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き