« 今 はまっているものは? | トップページ | 可愛い”亰てまり”を拝見しました »

2016年6月15日 (水)

京都・藤森神社の紫陽花

 京都市内の紫陽花の名所の1つ、洛南深草の里にある「藤森神社」で紫陽花を見て来ました。境内に2か所、延べ1500坪の紫陽花苑に、3500株の紫陽花が植えられています。6月15日が「紫陽花祭」とのことですが、その少し前の10日です。ここを訪れるのは、3回目位です。
 花も丁度見頃で、多くの方が来られていました。

001a

京阪電車の「墨染駅」下車、歩いて約15分位で、表参道の入口に着きます。
鬱蒼と生い茂る木々の下を、本殿(正面)に向かいます。
この広い道は、「藤森祭」の際に、「駈馬神事」の馬場になります。
「第1紫陽花苑」は、この道の左手にあります。

047a

ここのご祭神は沢山おられて、本殿には素戔嗚尊をはじめ古代の天皇・皇后など7柱、東殿には天武天皇など2柱、西殿には早良親王など悲劇の死を遂げられた皇族方3柱がお祀りされています。
学問・勝運の神であり、馬の神様でもあります。

 はじめに「第1苑」から、拝見しました。

020a

苑内は、じぐざぐに小道が造られ、紫陽花が所狭しと植えられています。

007a

白に近いこの花は、苑内では、少数派です。

009a

花色に魅せられます。

022a

見る人の気持ちを引き立たせてくれますね。

015a

こちらも負けじと、アッピールしています。爽やかな花色が好きです。

024a

こちらは、可愛さを感じます。

 次に「第2苑」にも回りました。本殿の裏側になります。

041a

こちらでは、少しアップダウンがあります。

043a

こちらでも白は少数派です。

040a

白ではなく、薄い色のコラボレーションが、心が惹きつけられました。

 しっかりと紫陽花を堪能させて戴きましたが、日差しが強かったからか
先日、訪れた植物園の花のほうが゛、しっとり感があったように思います。























« 今 はまっているものは? | トップページ | 可愛い”亰てまり”を拝見しました »

散歩 花」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/65962068

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・藤森神社の紫陽花:

« 今 はまっているものは? | トップページ | 可愛い”亰てまり”を拝見しました »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き